特別研修(講習)会について

福岡太極拳研究会では、各教室にて毎週行われている練習の他に、定期的に、合同練習会や、外部の講師を招致しての特別研修(講習)会などを行っています。
その他、希望者には、福岡県武術太極拳連盟や他団体が募集する講習のお知らせもしています。

太極拳をはじめた頃は、自分が所属している教室の練習だけで充分だと思うものですが、自分のレベルが上がり、自信がついてきた頃になると、更なるレベルアップを求める心が芽生えてくるものです。
研修会や講習会は、時間も長いしレベルも高いものです。常日頃の1時間〜2時間の練習に慣れていると、戸惑うことも多いかもしれません。
しかし、そこで学べるものは普段の練習の比ではありません。。

会員には、当会主催の講習の割引も行われています。
更なるステップアップを考えている方。特別研修会の受講を是非お勧めします。

太極拳講習会の様子1 太極拳講習会の様子2

写真は、年2回行われている吉永麻里子先生(全日本選手権大会優勝者、日本太極拳友会指導員)の講習での練習風景

今年度、当会が予定している研修(講習)、練習会については「行事予定」の福岡太極拳研究会のところをご覧下さい。
募集が始まって申込用紙の配布がはじまりますと、トップページのお知らせと、このページで告知をはじめます。
講習会には、当会の会員のみが参加可能な内部講習/練習会と(当会の講師が教えているスポーツクラブやサークルなどの生徒さんも受講可能)、当会主催で広く外部団体の方の参加を集っている講習会があります。

現在案内中の講習/練習会

5/13(土)
(5/7(日)
申込締切)

午前 9:30〜12:00
午後 13:00〜16:15
(9:00受付開始)
中央体育館
武道室
2017年度春季合同練習会
(拳式:午前の部 大雁気功 午後の部 48式太極拳)
講師 川原景子先生