中央教室

中央教室は川原先生を講師に、福岡太極拳研究会の中で一番レベルの高いレッスンをしている教室です。 各教室の講師もこの教室に所属しています。

また、他の教室に所属し、こちらにも通っている生徒さんも多いです。

練習は基本的に全員一緒に行い、先生の指導を受けます。

24式太極拳がだいたいできる方ならば誰でも参加できますが、この教室では24式より伝統楊式太極拳や、華武太極扇に力を入れているので、それらを習得したい方の参加をお勧めします。

練習場所と時間は、基本的に中央体育館武道室、毎週土曜日11時〜13時ですが、体育館の予約が取れないときなど、場所と時間が変更になることも多々あります。練習予定もしくは携帯用のページで確認ができます。

また、月の最初の練習日は予約が取れる限り時間を拡大して、10時〜13時のレッスン時間をとっております。最初の1時間は自由練習時間としており、通常行っている拳式以外の練習や苦手なところの練習などに使えます。

  • 教室名 中央教室
  • 練習場所 中央体育館 (城南体育館 博多体育館)
  • 練習時間 毎週土曜日 11時〜13時(毎月第一土曜日 10時〜13時)
  • 拳式 24式太極拳 伝統楊式太極拳 華武太極扇 その他
  • 講師 川原恵子
  • (上記のデータは事情により変わることがあります)